【参加者募集】JBBYオンラインセミナー#7(11/28)

オンラインによる実施です。

JBBY希望プロジェクト・学びの会 2020年 第1回
「コロナ禍と子どもたちの居場所~学校ソーシャルワークの視点から」
 講師:金澤ますみさん(桃山学院大学教員/学校ソーシャルワーク)

日時:11月28日(土)14:00~16:00
参加費:1,200円
講師:金澤ますみさん( 桃山学院大学教員/学校ソーシャルワーク )

 2020年、世界中を襲った新型コロナウイルス・パンデミックは、感染症への恐怖や経済状況の悪化だけでなく、日常のありようについても変更を迫られる事態となりました。学校においては、突然の一斉休校により現場が混乱、子どもたちの教育や生活にも多大な影響が及んだ結果、貧困、ネグレクト等、以前から存在していた問題を、いっそうあぶり出すことになりました。
 今回の「希望プロジェクト・学びの会」では、学校ソーシャルワークの視点から、コロナ禍と子どもたちの居場所──居場所の有無とアクセス、情報、文化へのアクセス──について、絵本活用の可能性などにも触れながら、現状と課題をお話しいただきます。

日時2020年11月28日(土)14:00~16:00(開場13:30予定)
場所オンライン(Zoom)
参加費1,200円(事前払い込み)
講師金澤ますみさん
申込方法事前予約・事前払い込みが必要です。
・申し込みフォーム  https://forms.gle/vfVPMJ5JV6F4Ztp29
・振込先(振込〆切 11/26)
1.郵便振替口座:00180-1-80781
2.ゆうちょ銀行:〇一九店(ゼロイチキュウ)当座 0080781
名義:シャ)ニホンコクサイジドウトショヒョウギカイ

☆外部サイト「Peatix」から申し込む場合はこちらから
10月にPeatixへ不正アクセスがあったこと報告されています。ご心配な方は、JBBYへ直接申し込まれることをお勧めします。https://jbby.org/news/press/post-10023
Peatixの報告はこちら

講師紹介

金澤ますみ(かなざわますみ)
桃山学院大学社会学部社会福祉学科准教授。社会福祉士。専攻は、児童福祉、学校ソーシャルワーク、司法福祉。児童相談所一時保護所嘱託指導員、スクールソーシャルワーカーの活動経験を経て、音楽や絵本をとおして、子ども自身に子どもの権利条約を伝える活動を模索中。共著に『学校という場で人はどう生きているのか』(北大路書房、2003)

かかわった作品:
「貧困を背負って生きる子どもたち 智の物語」
 【前編】https://www.youtube.com/watch?v=1NzQrVNjm0s
 【後編】http://youtu.be/xnq00FVdv6M
「夕刻」https://youtu.be/6qU5XhslvPI
「ただいま」https://youtu.be/xLFSvUyeI2A
「タズネウタ」https://youtu.be/zNMYQjSrRZY

●JBBY希望プロジェクトとは
 災害や貧困、家庭内の問題など、日本国内でさまざまな困難を抱えている子どもたちに目をむけ、本の力で希望ある未来を届けようと、2017 年に立ち上げました。子どもたちの現状を学ぶ勉強会のほか、支援の必要な子どもたちの元へ本を寄贈したり、心をほどくワークショップを開催したりしています。
JBBYのホームページから、過去の勉強会の報告もご覧いただけます。
https://jbby.org/jbby_kobop-towa