会員

非営利団体であるJBBYは、会員のみなさまのボランティア精神によって支えられています。
会員になると、
・機関誌 「Book & Bread(ブック アンド ブレッド)」(年4回発行)が無料で配布されます。
・すぐれた児童書を紹介するカラーの冊子「おすすめ! 日本の子どもの本」と「おすすめ! 世界の子どもの本」(毎年発行)が無料で送付されます。
・IBBYカタログの日本語版「IBBYがすすめる世界の児童書」(国際アンデルセン賞とIBBYオナーリスト)、「世界のバリアフリー児童図書」(隔年発行)が無料で送付されます。
・世界各国の画家が回り持ちで絵を描いている「世界の子どもの本の日」のポスターが無料で送付されます。
・JBBY主催のイベントや講演会だけではなく、他団体のイベントや展覧会のお知らせが届きます。参加費が安くなったり、招待券・優待券が配布される場合もあります。
・第一線で活躍している国内外の作家、画家、翻訳者、評論家、編集者などと出会ったり話し合ったりする機会がふえます。
・JBBYが開催するさまざまな催し物の企画・運営にボランティアとして携わることができます。
・総会に参加して、JBBYについて意見を言うことができます。

 

名誉会員

安野光雅 石井桃子 猪熊葉子 太田大八 小河内芳子 島 多代 高橋健二 中川正文 藤田圭雄 松居 直 まど・みちお 渡辺茂男

個人会員

383人(2018年11月現在)
子どもの本の創作、制作、研究、普及などの仕事に関わっている専門家および子どもの本に関心をもち、JBBYの目的に賛同する個人。総会の議決権を有します。

団体会員

60社(2018年11月現在)
子どもの本に関係する団体、出版社など。総会の議決権を有します。

団体会員様 一覧
アトリエニキティキ射水市絵本文化振興財団共同印刷
岩崎書店岩波書店くもん出版
ヴィアックス大阪国際児童文学振興財団こぐま社
オフィス303偕成社集英社
学研プラスKADOKAWA精興社
紀伊國屋書店教育画劇武田学園晴山幼稚園
教文館金の星社東京印書館
佼成出版社講談社図書館流通センター
小峰書店至光社PHP研究所(東京本部)
小学館白百合女子大学図書館冨山房
大日本印刷大日本図書文研出版
ちひろ美術館チャイルド本社第一編集部ラボ教育センター
童心社図書印刷
凸版印刷日本出版クラブ
BL出版福音館書店
フレーベル館文化出版局
ポプラ社山田昌幸税理士事務所
ワールドライブラリー

賛助会員

7社、72人(2018年11月現在)
JBBYの活動を理解し、精神的、経済的に支援してくださる個人・団体や企業。
※法人のみ記載

賛助会員様 一覧
アンデルセン・パン生活文化研究所株式会社こどものとも日産自動車株式会社
株式会社電通日本通運株式会社関東美術品支店株式会社博報堂
株式会社山田養蜂場

→会員になるには