ブックリスト

JBBYでは、日本を含む世界の優れた子どもの本の情報をブックレットにしてご紹介しています。
※JBBY会員は、会員ページにログインすると全ページをご覧いただけます。
ブックリストに掲載されているそれぞれの本の説明は、データベース「JBBYがすすめる子どもの本(日本語)」「Japanese Children’s Books:Selection of JBBY(English)」をご覧下さい。

「Japanese Children’s Books」

日本の子どもの本を海外に紹介するための英文ブックリスト。毎年刊行。約100冊を選書、紹介しています。絵本・読みもの・ノンフィクションのカテゴリーがあります。(A4変型 各32p カラー)

2017年版
選書・執筆:さくまゆみこ・土居安子・野上暁・広松由希子・宮川健郎/表紙:田島征三

2018年版
選書・執筆:さくまゆみこ・代田知子・土居安子・野上暁・広松由希子/表紙:荒井真紀

JCB2019

2019年版
選書・執筆: さくまゆみこ・代田知子・土居安子・野上暁・広松由希子/表紙:スズキコージ

「おすすめ!日本の子どもの本」

Japanese Children’s Booksを日本語でも読みたいというリクエストに応え、同じ内容を日本語で発行したもの。(A4変型 各24p カラー)

2018年版
選書・執筆:さくまゆみこ・代田知子・土居安子・野上暁・広松由希子/表紙:荒井真紀

おすすめ日本2019表紙

2019年版
選書・執筆:さくまゆみこ・代田知子・土居安子・野上暁・広松由希子/表紙:スズキコージ

「おすすめ!世界の子どもの本」

「おすすめ!日本の子どもの本」の対として、日本語で翻訳出版された世界の子どもの本約100冊を紹介します。毎年発行。絵本・読みもの・ノンフィクションのカテゴリーがあります。(A4変型 24p カラー)

2018年版
選書・執筆:さくまゆみこ・代田知子・神保和子・土居安子・福本友美子/表紙:荒井真紀/エッセイ:原田勝・母袋夏生/海外作家:ジョン・キラカ

2019年版
選書・執筆:さくまゆみこ・代田知子・神保和子・土居安子・福本友美子/表紙:スズキコージ/エッセイ:宇野和美・こだまともこ/海外作家:イーゴリ・オレイニコフ

「 IBBYがすすめる世界の児童書」(IBBYカタログの日本語版)

IBBYが隔年で発行する「IBBY Honour List」の日本語版。IBBY各国支部が世界に紹介するために選び出した、文学作品、イラストレーション作品、翻訳作品が、百数十冊掲載されています。言語の数は50にものぼります。日本語版には、その年の国際アンデルセン賞受賞者の情報も付加しています。

2012年版
IBBYオナーリスト(58の国と地域から44言語169作品)/国際アンデルセン賞:マリア・テレサ・アンドゥルエット(アルゼンチン)とピーター・シス(チェコ)

2014年版
IBBYオナーリスト(52の国と地域から39言語150作品)/国際アンデルセン賞:上橋菜穂子(日本)とホジェル・メロ(ブラジル)

2016年版
IBBYオナーリスト(57の国と地域から48言語173作品)/国際アンデルセン賞:曹文軒(中国)とロートラウト・ズザンネ・ベルナー(ドイツ)

2018年版
IBBYオナーリスト(61の国と地域から50言語191作品)/国際アンデルセン賞:角野栄子(日本)とイーゴリ・オレイニコフ(ロシア)

「世界のバリアフリー児童図書」( IBBYカタログの日本語版)

IBBYが隔年で発行する「IBBY Selection of Outstanding Books for Young People with Disabilities」の日本語版。障害のある子どもたちも豊かな読書体験ができるよう、IBBYが選んだ各国の児童書約50冊が掲載されています。特別な配慮のある本、共に楽しめる本、理解を促す本の3つのカテゴリーがあります。

2013年版
23の国と地域から60冊

2015年版
21カ国から50冊

2017年版
21カ国から50冊