【緊急募金】IBBY CHILDREN IN CRISIS:JBBYは、レバノンのための募金を行います。

IBBY Children in Crisisのイメージイラスト 絵:Piet Grobler

緊急募金 IBBY CHILDREN IN CRISIS

 2020年8月末、IBBYレバノン支部からの緊急アピールを受け、JBBYの母体であるIBBY(国際児童図書評議会)は、全世界に向け、レバノンを支援するための募金を呼びかけました。死者220人以上、負傷者6,000人以上、最大で30万人もの人たちが家を破壊されたといわれるベイルートの大爆発を受けての呼びかけです。

 子どもたちにとって、食料や医薬品、避難所や衣類と同じように、本や物語は必要不可欠なもの——そんな理念から、IBBYは、「チルドレン・イン・クライシス(危機にある子どもたち)」基金を立ち上げ、戦争や紛争、自然災害に遭遇した世界中の子どもたちを支援しています。JBBYをはじめ、IBBYに加盟する各国は、IBBYの要請に応え、それぞれの国で募金を呼びかけ、これまでに、ペルー、中国、アフガニスタン、コロンビア、ハイチ、チリ、パキスタン、チュニジア、エクアドル、インドネシア、メキシコ国境、パレスチナ、ガザなど、危機的状況の中で生きる子どもたちを支えてきました。日本も、2011年の東日本大震災の際に、IBBYチルドレン・イン・クライシスの支援を受けました。

 IBBYのホームページに、PAYPAL(クレジットカード等を使った送金システム)の募金窓口が設けられましたが、システム不調により、日本を含む十数カ国からはアクセスできないことがわかりました。そこで、JBBYは別途、国内の募金窓口を設けました。

 新型コロナウィルスの感染拡大により行動が制限される中での大事故に、レバノンの子どもたちは、大変な不自由を強いられています。そんな子どもたちに本と笑顔を届けるため、ご協力いただければ幸いです。

2020年9月14日
JBBY会長 さくまゆみこ

募金口座
ゆうちょ銀行
ゆうちょ銀行から振込無場合 ➡ 記号・番号 10160-24775061
他行から振り込む場合 ➡ 〇一八(ゼロイチハチ)支店 口座番号 2477506
口座名義 シャ)ニホンコクサイジドウトショヒョウギカイ

★振込人名の前に、「レバノン」と記してください。

IBBYレバノン支部のアピール
 今年、8月4日、レバノンでの倉庫の大爆発は、ベイルート市全域に壊滅的な被害をもたらし、学校や図書館に大きな影響を与えました。長年、トラウマを受けた子どもたちを支え、図書館を再建してきた経験のあるIBBYレバノン支部(LBBY)は、各地の学校と協力して、学校図書館の再建に力を貸します。各校に連絡を取り、被害がどのくらいか、必要なものは何かを調査します。提案するのは、小学校向けの本の提供と、被害の補修——たとえば壊れたガラスや、本棚などの入れ替えなどです。購入できる本の数と、修理できる範囲は、その必要性と寄付がどのくらい集まるかに依ります。また、各出版社にアプローチして、LBBYのブックリストに基づいて選んだ本の値引き交渉も行います。さらに、被害を受けずに済んだ経済的に恵まれた学校に連絡して、生徒ひとりひとりが、破壊された図書館のために1冊ずつ本をプレゼントするというプロジェクトを開始します。必要な知識や技術のある保護者の手助けも求めます。この活動は、世界中のIBBYの皆さんのお気持ちと力添えにかかっています。