ライオンの風をみたいちにち(絵本)

The Day The Lions Saw the Wind

あべ弘士 作 Text/Illus. Abe, Hiroshi

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本絵本/picture books

『ライオンの 風をみた いちにち』(Raion no kaze o mita ichinichi)

ライオンの父さんが5 頭の子どもたちを連れて「風を みにいきます」と散歩に出かける。パノラマのように広がる草原にはいろいろな動物がいる。キリンのたてがみがキラキラと風に揺れる。背の高い草むらに、高々と尻尾を突き出して移動するイボイノシシの家族。草の海の中に黒い岩のように見えるクロサイ。アフリカの大自然とそこに暮らす動物たちの姿が、力強い筆さばきで描かれ、野生の王国の空気と気配が風とともに鮮やかに伝わってくる、ダイナミックな絵巻のような素晴らしい絵本だ。(野上)

出版社 佼成出版社
初版年 2018年
ISBN 9784333027828
ページ数 32頁
サイズ 23×25
対象年齢 6歳から
キーワード ライオン 風 アフリカ

The Day The Lions Saw the Wind

A father lion with a mane like fire takes his five children for a walk through the African savanna to “see the wind.” Scattered across the broad panorama of the plain are many kinds of animals. The short manes of the giraffes flicker in the wind. A family of warthogs marches through the tall grass, holding their tails high. A black rhinoceros stands like a black stone in a sea of grass. The magnificent savanna and the animals that live there are depicted in bold brush strokes, and the dynamic images vividly convey the atmosphere of the wild kingdom and the movement of the wind. (Nogami)

  • Text/Illus. Abe, Hiroshi
  • Kosei Shuppansha
  • 2018
  • 32 pages
  • 23×25
  • ISBN 9784333027828
  • Age 6 +

Lion, Wind, Africa


本を探す/book search