みえるとかみえないとか(絵本)

To See or Not to See

ヨシタケシンスケ 作/伊藤亜紗 相談 Text/Illus. Yoshitake, Shinsuke | Ito, Asa (consultant)

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本絵本/picture books

みえるとかみえないとか 表紙

『みえるとか みえないとか』(Mieru toka mienai toka)

一作ごとに話題を呼ぶ作者が、親しみやすく新しい切り口で「障害」をテーマに取り組んだ絵本。デリケートな問題を、宇宙を舞台にユーモアたっぷりに描く。子どもの宇宙飛行士が、後ろにも目がある宇宙人と出会い、目の見えない宇宙人の感じ方などを通して、みんなのちがいと同じところ、共生する面白さ、難しさなどを感じていく。道徳的に教え込む姿勢ではなく、コミカルな絵で読者の心を開き、バリアフリーの基本について共に考えるきっかけとなる。(広松)

出版社 アリス館
初版年 2018年
ISBN 978-4-7520-0842-2
ページ数 32頁
サイズ 26×20
対象年齢 6歳から
キーワード 視覚 障害 バリアフリー

To See or Not to See

A popular author who stimulates conversation with each of his works, Yoshitake Shinsuke now offers a fresh, accessible picture book about people with disabilities. He approaches this delicate subject with humor and with outer space as the setting. A boy astronaut meets a space creature with eyes in back, and another who cannot see, and experiences differences, similarities, the joy of living together, and difficulties. Easy to follow with bright, comical illustrations, this book will open readers’ hearts and create opportunities to consider the basics of a barrier-free society. (Hiromatsu)

  • Text/Illus. Yoshitake, Shinsuke | Ito, Asa (consultant)
  • Alice-kan
  • 2018
  • 32 pages
  • 26×20
  • ISBN 978-4-7520-0842-2
  • Age 6 +

Sight, Disabilities, Barrier-free


本を探す/book search