きみのためにはだれも泣かない(読みもの)

No One Will Cry for You

梨屋アリエ 著 Text: Nashiya, Arie

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本読みもの/chapter books and novels

きみのためにはだれも泣かない 表紙

『きみのためには だれも泣かない』(Kimi no tame ni wa dare mo nakanai)

高校1年生の夏休み前、彗は老人の倒れかかった自転車の下敷きになって、足を骨折して松葉杖生活。そこに妹の光と同じ中学1年生で老人のひ孫の鈴理が、彗を曾祖父の命の恩人だと思って一方的に恋をする。彗には、片想いの夏海がいるのだが、夏海はイケメンの山西と付きあっている親友の未莉亜の様子に異常さを感じ、その探索に夢中だ。中学生と高校生のそれぞれの青春群像が複雑に絡み合い、恋すること愛すること、自分が自分であることの大切さを真摯に問いかけるYA作品だ。(野上)

出版社 ポプラ社
初版年 2016年
ISBN 9784591152669
ページ数 272頁
サイズ 20×13
対象年齢 15歳から
キーワード 友情 恋愛 高校生活

No One Will Cry for You

The summer of his first year in high school, Sui is injured when an elderly man on a bicycle tips over on him. With his leg broken, Sui relies on a crutch. A middle school classmate of his sister’s named Suzuri, who is the elderly man’s great-granddaughter, falls in love with Sui, believing that he saved the man’s life. But Sui has a crush on Natsumi, who is in turn preoccupied with the odd behavior of her friend, Miria, who dates popular boy Nishiyama. Multiple teen issues intertwine as love, infatuation, and the importance of being oneself are addressed head-on in this YA novel. (Nogami)

  • Text: Nashiya, Arie
  • Poplar
  • 2016
  • 272 pages
  • 20×13
  • ISBN 9784591152669
  • Age 15 +

Friendship, Romance, High school, Boyfriends


本を探す/book search