キダマッチ先生!(読みもの)

Dr. Kidamatchi

今井恭子 文/岡本順 絵 Text: Imai, Kyoko | Illus. Okamoto, Jun

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本読みもの/chapter books and novels

キダマッチ先生1 先生かんじゃにのまれる 表紙

『キダマッチ先生!(1)先生かんじゃにのまれる』(Kidamacchi-sensei!)

カエルで名医のキダマッチ先生が、足を骨折したアリンコじいさんに包帯を巻いたり、息が苦しいトカゲの奥さんに深呼吸を教えたりしていると、子牛が牧場で倒れているという知らせがきた。キダマッチ先生が子牛の口の中を覗くと、ボールがつかえており、先生はボールと一緒に子牛の胃の中まで入ってしまうが、足につけられたひもで無事救出される。虫や動物たちの写実的かつ擬人化された絵が豊かな物語世界を表現している。(土居)

出版社 BL出版
初版年 2017年
ISBN 9784776408147
ページ数 32頁
サイズ 21×19
対象年齢 7歳から
キーワード 医者 ユーモア 動物 カエル

Dr. Kidamatchi

Vol. 1: Swallowed by his Patient

This book is about a frog called Dr. Kidamatchi, who is a noted doctor for insects and animals. Dr. Kidamatchi has been bandaging Grandpa Ant’s broken leg and teaching Mrs. Lizard to cope with her breathlessness, when news comes of a calf that has fallen ill at the farm. When Dr. Kidamatchi looks into the calf’s mouth, he sees a ball has got stuck and tries to dislodge it but ends up going into the calf’s stomach along with the ball. Fortunately, he is hauled to safety by the rope tied to his leg. The illustrations brings the animal world richly to life with realistic yet personable depictions of frogs, insects and animals. (Doi)

  • Text: Imai, Kyoko | Illus. Okamoto, Jun
  • BL Shuppan
  • 2017
  • 32 pages
  • 21×19
  • ISBN 9784776408147
  • Age 7 +

Frogs, Fantasy, Doctors


本を探す/book search