和紙ってなに? 全4巻(NF読みもの)

What is Washi Paper? Vols.1-4

「和紙ってなに?」編集室 編 Edit. Washi te nani? Editional Team

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本読みもの/chapter books and novelsノンフィクション/nonfiction

『和紙ってなに?』全4巻

日本の和紙について紹介した写真絵本シリーズ全4巻。『東日本の和紙』『西日本の和紙』では、全国56産地の和紙それぞれの歴史、原料、用途、技法、製品、特長などを詳述し、和紙を使った郷土玩具やお祭りなど、各地の創意工夫も紹介している。『和紙のきほん』では、作り方や材料などを洋紙と比較していて違いがよくわかる。『くらしのなかの和紙』では、伝統的な水引や、マスキングテープなど新しい使い道なども示している。どの巻も美しい写真とすっきりとしたレイアウトで、和紙のすばらしさを教えてくれる。(坂口)

1.東日本の和紙
2.西日本の和紙
3.和紙のきほん
4.くらしのなかの和紙

出版社 理論社
初版年 2020年
ISBN 978-4-652-10257-2
ページ数 48頁
サイズ 29×22
対象年齢 9歳から
キーワード 和紙、伝統産業、技術

What is Washi Paper? Vols.1-4

This series of four books introduces Japanese washi paper using photographs. The first two books, Washi of Eastern Japan and Washi of Western Japan, show the history, raw materials, production techniques, uses, products, and features of papers made in some 56 regions around the country. The regions’ different washi-related toys, festivals, and ingenuity are also celebrated. The third book, Basics of Washi, introduces how to make washi paper and how it differs from other papers. The fourth book, Washi in Everyday Life, shows how washi can serve a ribbon-like function in decorative paper cords and traditional fireworks, as well as in newer products such as masking tape. Each volume in the series uses beautiful photos and clean layout to showcase the wonders of washi. (Sakuguchi)

  • Edit. Washi te nani? Editional Team
  • Rironsha
  • 2020
  • 48 pages
  • 29×22
  • ISBN 978-4-652-10257-2
  • Age 9 +

Washi paper, Traditional industries, Technology


本を探す/book search