レミーさんのひきだし(絵本)

Remi's Drawer

斎藤倫/うきまる 作 | くらはし れい 絵 Text: Saito, Rin & Ukimaru | Ill. Kurahashi, Rei

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本絵本/picture books

『レミーさんのひきだし』

ひとり暮らしのレミーさんの小だんすの引き出しが舞台。新しく引き出しにしまわれた茶色の小箱を、ガラスびんやクッキーの缶、リボンや包み紙がにぎやかに迎える。レミーさんは時々びんを取り出してジャムをつめたり、リボンを子ネコの首に巻いたりするが、茶色の小箱の出番はなかなか来ない。それどころか、レミーさんの友人のレオさんに持っていかれてしまう。けれどもレオさんは、レミーさんに渡すプロポーズの指輪を入れる箱が必要だったのだ。小箱の目を通して描かれる小さなドラマが、レトロな雰囲気の絵でていねいに描かれている。(福本)

出版社 小学館
初版年 2020年
ISBN 978-4-09-725084-5
ページ数 32頁
サイズ 28×19
対象年齢 7歳から
キーワード 引き出し、箱、プロポーズ

Remi's Drawer

This story takes place in a bureau drawer owned by Remi, an old woman living on her own. One day, a small brown box is newly placed in the drawer and welcomed merrily by a glass jar, a cookie tin, some ribbon and some wrapping paper. Remi sometimes takes items from the drawer in order to use them: the jar to hold jam, the ribbon to decorate a kitten’s neck. But the small box never gets used. It even gets taken away by Remi’s friend Leo! But it turns out that Leo wants to propose to Remi, using the box for the ring. This small drama portrayed from the box’s perspective has a retro feel, with detailed art. (Fukumoto)

  • Text: Saito, Rin & Ukimaru | Ill. Kurahashi, Rei
  • Shogakukan
  • 2020
  • 32 pages
  • 28×19
  • ISBN 978-4-09-725084-5
  • Age 7 +

Drawer, Box, Marriage proposal


本を探す/book search