みたらみられた(絵本)

See, Be Seen

たけがみ たえ 作 Text/Ill. Takegami, Tae

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本絵本/picture books

『みたらみられた』

「みたら」と書かれた見開きで動物のいる風景が描かれ、ページをめくると「みられた」とその動物がアップになって見返してくる。ネコ、カマキリ、ウシ、リス……と、見開きごとに「みたら」「みられた」がくり返されていくが、ところどころに変化もある。「みられた」の次のページでウシが「べろん」となめてきたり、ムササビが「パッ」と飛び出してきたり……。ページをめくる絵本というメディアの楽しさが存分に味わえる。多色の木版画によるダイナミックな絵が、動物たちの個性と存在感を強く印象づける。(奥山)

出版社 アリス館
初版年 2021年
ISBN 978- 4-7520-0955-9
ページ数 36頁
サイズ 28×22
対象年齢 3歳から
キーワード 動物、木版画、オノマトペ

See, Be Seen

A two-page spread shows an animal in nature: “See.” The next two-page spread shows a closeup of the animal looking this way. “Be seen.” A cat, a praying mantis, some cows, a squirrel . . . each pair of spreads offers the sequence of “see and “be seen,” with some occasional changes introduced. The spread after the cow’s “be seen” spread has onomatopoeia for the cow coming over here to lick! The giant flying squirrel pops into the air with some more onomatopoeia. The joy of the picture book medium and the page turns are fully felt. Dynamic, multicolored woodblock prints create the strong impression that animals are unique and alive. (Okuyama)

  • Text/Ill. Takegami, Tae
  • Alice-kan
  • 2021
  • 36 pages
  • 28×22
  • ISBN 978- 4-7520-0955-9
  • Age 3 +

Animal, Woodblock print, Onomatopoeia


本を探す/book search