ヴォドニークの水の館(絵本)

Vodník's Water House: A Czech Folktale

まき あつこ 文 | 降矢なな 絵 Text: Maki, Atsuko | Ill. Furiya, Nana

カテゴリー: Japanese Children's Booksおすすめ!日本の子どもの本絵本/picture books

『ヴォドニークの水の館——チェコのむかしばなし』

ヴォドニークは人びとにいたずらをしたり、溺れさせたりする水の魔物だ。ある夜、ひとりの貧しい娘が川に身を投げようとしたところにヴォドニークが現れ、川底の水の館にさらっていった。娘は館でヴォドニークの世話をするうち、多くの人びとの魂がつぼに閉じ込められていることを知る。そのなかには行方不明の弟の魂もあった。娘はすべての魂を解き放し、自分も家に帰ろうと決心する。チェコ周辺で語り継がれてきた伝説の魔物ヴォドニークの姿と水中の美しい世界を、スロバキア在住の画家が迫力いっぱいに描いた作品。(汐﨑)

出版社 BL出版
初版年 2021年
ISBN 978-4-7764-0929-8
ページ数 32頁
サイズ 29×22
対象年齢 3歳から
キーワード チェコ、昔話、魔物

Vodník's Water House: A Czech Folktale

Vodník is a water monster who makes mischief and even drowns people. One night, a penniless girl throws herself into the river, and Vodník spirits her into his house on the river bottom. While helping in the house, the girls learns that many people’s souls have been been trapped in jars there—including the soul of her younger brother, who had gone missing. The girl releases all the souls from the jars and determines to leave and return to her own house. An illustrator based in the Czech Republic powerfully portrays Vodník and the beautiful underwater world, in this retelling of a long-shared legend. (Shiozaki)

  • Text: Maki, Atsuko | Ill. Furiya, Nana
  • BL Shuppan
  • 2021
  • 32 pages
  • 29×22
  • ISBN 978-4-7764-0929-8
  • Age 3 +

Czech Republic, Folktale, Monster


本を探す/book search