みんなのおすし(絵本)

はらぺこめがね 作

カテゴリー: おすすめ!日本の子どもの本絵本/picture books

『みんなのおすし』(Minna no osushi)

寿司屋のカウンターが真ふかんで描かれる。寿司ネタをはさんで、左側に寿司職人、右側の客席には、いろんなお客が代わる代わるやってくる。注文に応じて寿司を握る寿司屋もお客も最初は手だけが見えていて、フラップをめくると、寿司を食べている客の顔が見えるしかけだ。お客はサラリーマンから架空の生きものまでさまざま。かっぱ巻きの好きな緑色の手や、肉を注文する毛むくじゃらの手は誰の手? 閉店後に寿司屋の意外な正体が明かされる。食べものの絵を得意とするユニットの趣向を凝らした、しかけ絵本。(広松)

出版社 ポプラ社
初版年 2019年
ISBN
ページ数 50頁
サイズ 27×19
対象年齢 3歳から
キーワード 寿司屋 しかけ ブラックユーモア

  • 2019
  • 50 pages
  • 27×19
  • Age 3 +

本を探す/book search