まっている。(絵本)

村上康成 作

カテゴリー: おすすめ!日本の子どもの本絵本/picture books

『まっている。』(Matte iru)

大きな自然のなか、ぼくは釣り糸を垂らして浮きを見つめ、魚がかかるのをじっと待っている。クモは巣をはり、獲物がかかるのを待っている。花は色と香りで装い、ハチやチョウが止まってくれるのを待っている。サンショウウオは岩の陰で、セミの幼虫は土のなかで、じっとその時が来るのを待っている。自然界では「待つ」ことは、生きていくための必然の時間だ。登場する生物はそれぞれの特徴を押さえて簡略化。風景はラフなタッチだけを生かし、色で見せている。自然の空気を深呼吸するように、現代社会では失われつつある豊かな「待つ」時間を、心地よく思い出すことができる。(広松)

出版社 講談社
初版年 2020年
ISBN
ページ数 32頁
サイズ 27×22
対象年齢 3歳から
キーワード 自然 時間 生物

  • 2020
  • 32 pages
  • 27×22
  • Age 3 +

本を探す/book search