2022年国際アンデルセン賞候補者発表

2022年の国際アンデルセン賞候補者が発表されました。33カ国から63名の世界を代表する子どもの本の作り手のみなさんです!

作家画家
アメリカLinda Sue ParkKadir Nelson
アルゼンチンMaría Cristina RamosGusti
イギリスMarcus SedgwickDavid McKee
イタリアRoberto PiuminiBeatrice Alemagna
イランJamshid KhanianPejman Rahimizadeh
ウクライナHalyna MalykKost Lavro
エストニアAndrus KivirähkPiret Raud
オーストラリアMargaret WildTohby Riddle
オーストリアHeinz JanischLinda Wolfsgruber
オランダTonke DragtSylvia Weve
カナダAngèle DelaunoisSydney Smith
韓国Yi HyeonSuzy Lee
キプロスAnna KouppanouDora Oronti
ギリシャMaria PapayanniIris Samartzi
クロアチア Dubravka Kolanović
コロンビア&ベネズエラ Ivar Da Coll
スイスFranz HohlerCatherine Louis
スウェーデンAnnika ThorAnna Bengtsson
スペインJordi Sierra i FabraElena Odriozola
スロベニアPeter SvetinaDamijan Stepančič
中国Jin BoXiong Liang
ドイツAndreas SteinhöfelNikolaus Heidelbach
トルコBehiç AkMustafa Delioğlu
日本岩瀬成子荒井良二
ハンガリーAndrás DánielLászló Herbszt
ブラジルMarina ColasantiNelson Cruz
フランスMarie-Aude MurailGilles Bachelet
ベルギーThomas LavacheryCarll Cneut
ポーランドMarcin SzczygielskiIwona Chmielewska
ラトビア Aleksejs Naumovs
リトアニア Kestutis Kasparavičius
レバノンFatima SharafeddineSinan Hallak
ロシアSergey MakhotinJulja Gukova

■ 2022年 国際選考委員 ■
  委員長 Junko Yokota(アメリカ合衆国)
      Antoine Al Chartouni(レバノン)
      Marilar Aleixandre(スペイン)
      Evelyn Arzipe(メキシコ)
      Mariella Bertelli(カナダ)
      Tina Bilban(スロベニア)
      Viviane Ezratty(フランス)
      Jiwone Lee(韓国)
      Robin Morrow(オーストラリア)
      Jaana Pesonen(フィンランド)
      Cecilia Ana Repetti(アルゼンチン)

国際アンデルセン賞についてはこちら➡