国際子どもの本の日 JBBY子どもの本の日フェスティバル

日時:3月21日(土)12:00-17:00 22日(日)10:00-17:00
場所:ゲートシティホール・アトリウム
東京都品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎B1F/JR「大崎駅」南改札からすぐ

詳しいプログラム・事前申込はこちら ▶

国際子どもの本の日
 童話作家アンデルセンの誕生日(4月2日)は、「国際子どもの本の日」です。子どもに本のよろこびを、大人にも子どもの本のおもしろさをつたえるため、1967年、IBBY(国際児童図書評議会)によって定められました。世界中で子どもと本のお祭りがひらかれます。日本でも、JBBY(日本国際児童図書評議会)が毎年「子どもの本の日フェスティバル」を開催しています。
 今年のテーマは「となりの国へのとびら」。韓国・中国をはじめ、世界中からえらばれた子どもの本、約500冊を手にとってたのしめます。トークイベントやワークショップなどもいっぱい! JBBYがとどける、広くて深い子どもの本の世界。子どもも大人もいっしょにたっぷりおたのしみください。