【JBBY会員限定★申込受付中】第14回ノンフィクションの子どもの本を考える会

——オンライン——
「ノンフィクションの子どもの本を考える会」
第14回 会員限定。プラスチックごみ問題の絵本を考える

 JBBYでは、子どもの本に関心のある人たちがテーマを決めて気軽に集まり、意見交換をできる場「JBBY○○○を考える会」を行っています。会員が中心になって実施する勉強会です。

 「ノンフィクションの子どもの本を考える会」は2018年にはじまりました。参加者が手元に持っている本の内容について発言する形の読書会で、録音・録画は行いません。

テーマ:プラスチックごみ問題の絵本を考える

 現在、ごみ問題は地球規模で大きな問題となっており、特にプラスチックごみを取り上げて子どもたちに伝えようとする本が数多く出版されています。また、その内容と表現方法は、絵本から物語までさまざまです。現実社会の問題を、子どもたちにどのように伝えるのがよいのでしょう?

 そこで今回は、プラスチックごみ問題を取り扱う絵本をテーマに取り上げつつ、よいノンフィクションにあるもの、ないものや、ノンフィクションとフィクションの間について、みなさんと意見交換をしたいと思います。

 各自、取り上げたい本を1冊用意してご参加ください。みなさまのご参加を心からお待ちしております。

日時2022年9月29日(木)18:00~20:00(5分前に開場)
参加方法オンライン(Zoomミーティング)のみの開催です。
★マイクとビデオはオンでお願いします
参加費500円 
*JBBY会員限定 
*ボランティアクーポンをお持ちの方は事務局まで割引コードをお問い合わせください
定員18名 *申し込み先着順
申込先申し込み・参加費の払い込みはこちらから▶(外部サイトPeatix)