熊とにんげん(読みもの・原作ドイツ)

ライナー・チムニク 作・ 絵/上田真而子 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『熊とにんげん』

旅芸人の「熊おじさん」はお手玉の名手で、手回しオルガンのメロディに合わせて熊が踊るのも見せながら、村から村へと旅をし続けていた。おじさんは相棒の熊をこよなく愛し、熊の言葉がわかり、季節の変化を楽しみ、澄んだ音を角笛で吹いた。心に響く名訳で、人間が生きるのに本当に必要なものは何かを読者に気づかせてくれる、喜びと美しさと愛と哀しみがたっぷりつまった絵物語。1982 年に翻訳出版されたチムニクのデビュー作が、出版社をかえて復刊された。(さくま)

出版社 徳間書店
初版年 2018年
ISBN
ページ数 104頁
サイズ 22×16
対象年齢 10歳から
キーワード クマ 旅芸人 愛

  • 2018
  • 104 pages
  • 22×16
  • Age 10 +

本を探す/book search