あなはほるものおっこちるとこ(スペイン・絵本)

Un clot és per cavar-hi. Primer llibre de definicions

ミケル・ダスクロット 訳/ルース・クラウス 原作

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_翻訳作品(英語からカタロニア語)

『あなはほるもの おっこちるもの』

原作は、1952 年に出版されて以来、長く親しまれている絵本。子どもの視点で書かれた魅力的な定義には、モーリス・センダックの絵が添えられている。定義は、「○○」は「○○」のためにあるというパターンで展開し、子どもの身近にある物や、顔や手など体の一部分の役目などを説明している。「手」は「つなぐ」ためにあり、「穴」は「掘る」ものであり「落っこちるとこ」。その他に、「雪はすべったりころんだりするためのもの」、「ボタンは寒くならないためのもの」などが紹介される。

翻訳家について 1952 年、バルセロナ生まれ。本名ミケル・クレウス。詩人、作家、翻訳家。バルセロナ大学でカタロニア哲学を学ぶ。その後、バルセロナ自治大学やイギリスのダラム大学で教鞭をとる。1991 年より作家、翻訳家として活躍。子ども向けの詩も書く。翻訳は、ロアルド・ダール、ウィリアム・ブレイク、ロバート・フロスト、フランチェスコ・ペトラルカ、ウィリアム・シェイクスピアなどの作品を手がけている。

日本語版
わたなべしげお 訳/岩波書店/1979

出版社 Kalandraka Editora
初版年 2016年
ISBN 978-84-8464-244-2
ページ数 54頁
サイズ 17×14
対象年齢 3歳から
キーワード 定義 格言

Un clot és per cavar-hi. Primer llibre de definicions

  • 2016
  • 54 pages
  • 17×14
  • ISBN 978-84-8464-244-2
  • Age 3 +

本を探す/book search