まいごのコオロギ(イスラエル・絵本)

Ha-tzartzar ha-taiar

ナアマ・ベンジマン 絵/レア・ゴールドベルグ 文

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_イラストレーション作品(ヘブライ語)

『まいごのコオロギ』

冒険好きなコオロギが、田舎で道に迷い、家に帰れなくなってしまう。コオロギは、トカゲやカメレオンなど、道々出会ういろいろな生き物に助けを求めるが、誰も返事をしてくれない。日が暮れて、暗闇からホタルが現れる。すっかりやけになりながらホタルに助けを求めると、親切なホタルは明かりをつけて家まで連れていってくれる。すべてを失い、世界中がまっ暗に見えても、必ず誰かが助けの手を差しのべてくれると、読者の心に希望の火を灯してくれる絵本。絵はいくつかの手法を組み合わせて描かれている。

画家について イラストレーター、作家。テルアビブ在住。子ども向けの本の文章を2作品、イラストレーションを10作品に発表。イスラエル美術館による挿絵画家賞・銀メダル、イスラエル科学文化スポーツ省によるデザイン賞を受賞。大人向けのイラストレーションは人権やマイノリティを扱うなど政治色が強い。子ども向け雑誌「目」に執筆、絵を提供し続けて20年になる。イスラエルに移住したエチオピア人の展覧会のキュレーションをするなど、常にイスラエルの様々な地域団体と活動している。

出版社 Hakibbutz Hameuchad
初版年 2016年
ISBN
ページ数 28頁
サイズ 25×21
対象年齢 3歳から
キーワード コオロギ 助け

Ha-tzartzar ha-taiar

  • 2016
  • 28 pages
  • 25×21
  • Age 3 +

本を探す/book search