パンチータおばさんのお話集(コスタリカ・読みもの)

Cuentos de mi Tía Panchita

ルース・アングロ 絵/カルメン・リラ 文

カテゴリー: IBBY オナーリスト読みもの/chapter books and novels

2018_イラストレーション作品(スペイン語)

『パンチータおばさんのお話集』

コスタリカで最初の女性作家として著名なカルメン・リラが再話した昔話集。コスタリカ児童文学の古典で、ヨーロッパの昔話のほか、インドなどアジアの話も収録されている。イラストレーションは、水彩紙にアクリル絵具で描かれている。伝承物語とその登場人物を蘇らせながらも、舞台は現代のコスタリカ、建物はカルタゴ、グレシア、コロナドといった国内の都市を連想させる。

画家について オランダ、ロッテルダムの住宅都市開発研究所で建築を、スペイン、マドリードの工科大学で都市計画と美術史を学ぶ。2001年にコスタリカに子どもの本のイラストレーションとデザインに特化したスタジオ、カーサ・ガラバトを設立。造形作家として個展やグループ展を開催し、「シボとやんちゃなちびガエル」(2016)、「わすれんぼう」(2016)など90点を超える作品のイラストレーションを手がける。

出版社 Uruk Editores
初版年 2015年
ISBN 978-9968-664-92-9
ページ数 129頁
サイズ 22×29
対象年齢 0歳から
キーワード 昔話 アンソロジー

Cuentos de mi Tía Panchita

  • 2015
  • 129 pages
  • 22×29
  • ISBN 978-9968-664-92-9
  • Age 0 +

本を探す/book search