木たちの言い争い(アラビア・絵本)

Chijar alachjar

アントワーヌ・モーリス・アッ=シャルトゥニー 文/メルモ・シワポン・マニーワン 絵

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_文学作品(アラビア語)

『木たちの言い争い』

語り手の少年は、両親のけんかが絶えないことに怒りと不安を感じている。ある夜、少年は森にいる夢を見た。木々の間から太陽の光が差し、梢で鳥が鳴いている。しかし、突然大声が聞こえて、森の木という木が言い争いを始めたのだ。少年は2週間もの間、現実では両親のけんかに、夢の中では木々の言い争いに苦しめられる。ついに、少年は勇気を出し、夢の中で木々に向かって言い争いをやめるよう声を上げる。しかし、その声は無視されてしまう。翌日、少年は学校の相談室を訪ねる。カウンセラーが、問題を解決するために、少年と両親に力を貸すことになる。

作家について 子どもの本の作家。精神分析学と精神病理学の専門家でもあり、ベイルートのレバノン大学で教壇に立つ。特別な支援が必要な子どものための活動にも参加し、彼らへの理解を深めるための作品を執筆。家族に問題を抱える子ども向けのセラピーにも、物語を活用している。子ども向けに書いた作品は45点ほどあり、そのいくつかは英語やフランス語で翻訳出版されている。

出版社 Dar Al Fikar al Lubnani
初版年 2017年
ISBN 978-614-450-020-0
ページ数 31頁
サイズ 28×20
対象年齢 9歳から
キーワード 家族 議論 学校 心理学

Chijar alachjar

  • 2017
  • 31 pages
  • 28×20
  • ISBN 978-614-450-020-0
  • Age 9 +

本を探す/book search