ソティック、うばわれた少年時代(カンボジア・読みもの)

Sothik, komarpheap del trov ke dok haut

ホック・ソティック 文/ティアン 絵

カテゴリー: IBBY オナーリスト読みもの/chapter books and novels

2018_文学作品(クメール語)

『ソティック、うばわれた少年時代』

内戦と米軍による爆撃のさなかのカンボジアを舞台に、作者自身が経験した、厳しく悲しい少年時代の物語。作者は3歳のとき、ポル・ポト派に村を奪われ、日常生活が180度変わってしまった。ポル・ポト派によって人びとの思想は強制され、それまで善とされていた行為が悪に、白と言われていたことが黒に、賢者と敬われていた人は愚か者とされた。牛を「同志」と呼ばなければならない時代だったのだ。

作家について 1967年生まれ。ロシア文学、フランス文学、文明学を専攻し、教育学と教育訓練学で修士号を取得。IBBY朝日国際児童図書普及賞を受賞したNGO団体SIPAR(シパー)で活動を始め、2004年に団体代表に就任。カンボジア図書館協会の会長も務めているほか、教育や文化に携わるカンボジアのNGO団体が構成する協議会のメンバーでもある。

出版社 Siper
初版年 2017年
ISBN 9789924340164
ページ数 111頁
サイズ 19×13
対象年齢 12歳から
キーワード 1954-75年カンボジア クメール・ルージュ 自伝

Sothik, komarpheap del trov ke dok haut

  • 2017
  • 111 pages
  • 19×13
  • ISBN 9789924340164
  • Age 12 +

本を探す/book search