へんてこたまご(絵本・原作イギリス)

エミリー・グラヴェット 作/福本友美子 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本絵本/picture books

へんてこたまご 表紙

『へんてこたまご』

ニワトリやフラミンゴ、フクロウなどが卵をあたためている中で、カモくんは緑の斑点のついた大きな卵を見つける。みんなに「へんてこたまご」と言われても、あたため続けるが、他の卵から次々とヒナが生まれても、カモくんの卵はなかなかかえらない。ついに割れた卵から「パックーン」と出てきたのは、思いもかけない生き物の赤ちゃん。鳥の卵が次々とかえる様子が、しかけになっていて楽しく、カモくんの卵が割れる瞬間がドラマチックに演出されている。(土居)

出版社 フレーベル館
初版年 2016年
ISBN
ページ数 28頁
サイズ 22×31
対象年齢 3歳から
キーワード 卵 鳥 しかけ絵本

  • Froebel-kan
  • 2016
  • 28 pages
  • 22×31
  • Age 3 +

本を探す/book search