わたしは夢を見つづける(読みもの・原作アメリカ)

ジャクリーン・ウッドソン 作 | さくまゆみこ 訳 | MARUU 絵

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『わたしは夢を見つづける』

国際アンデルセン賞作家のウッドソンが子ども時代を振り返り、その記憶を散文詩形式で書いた自伝的作品。彼女が生まれたのは1963 年で、黒人の差別撤廃へと大きく動いていた時代。その時代の空気を感じながらも、日々の想いをみずみずしい言葉でつづる。ウッドソンは、オスカー・ワイルドの『わがままな大男』を暗唱するほどに愛読し、物語ることに喜びを覚える。やがてその言葉への豊かな感性は、天賦の才能であることを自覚していく。言葉を紡ぐ作家への夢や希望を語る言葉には人生を切り開いていく強さがある。(神保)

出版社 小学館
初版年 2021年
ISBN
ページ数 400頁
サイズ 19×13
対象年齢 12歳から
キーワード 夢、家族、詩、物語

  • 2021
  • 400 pages
  • 19×13
  • Age 12 +

本を探す/book search