ルーミーとオリーブの特別な10か月(読みもの・原作アメリカ)

ジョーン・バウアー 作 | 杉田七重 訳 | そのだえ り 装画

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『ルーミーとオリーブの特別な10か月』

相次ぐ両親の死で12 歳のオリーブは突然、初対面のような28 歳の異母姉モーディーと暮らすことになる。オリーブは大の犬好きで、盲導犬候補の子犬ルーミーと出会い、パピーウォーカーという存在と役割に興味を持つ。訓練所に行く前の子犬を約10 か月間預かり育てるボランティアだ。「世界一かわいい」ルーミーと、念願かなってパピーウォーカーとなったオリーブの日常が愛情いっぱいに描かれ、子犬を抱きかかえる感触が読み手の腕にも残るほど。ふたりを支えてくれる人びとが魅力的で、姉妹の絆が深まっていく様子も嬉しい。(本田)

出版社 小学館
初版年 2021年
ISBN
ページ数 336頁
サイズ 19×13
対象年齢 10歳から
キーワード 姉妹、パピーウォーカー、盲導犬

  • 2021
  • 336 pages
  • 19×13
  • Age 10 +

本を探す/book search