ねこと王さま しごとをさがす(読みもの・原作イギリス)

ニック・シャラット 作・絵 | 市田泉 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『ねこと王さま―しごとをさがす』

王さまとねこはふたり暮らし。生活のためにお金が必要になり、ねこは王さまに合った仕事を探す。ところが王さまは、駅のアナウンス係、デパートの店員、ホテルのドアマンなどの仕事をすべて失敗する。最後に王さまは学校の登下校の子どもの見守りの仕事を得て、ねこはカフェのためにお菓子を作る仕事に就く。権威者であるはずの王さまが仕事に失敗する姿がユーモラスで、失敗してもあきらめず、自分ができる仕事を見つけるところが楽しい。あたたかい線で描かれた挿し絵からは、ねこの王さまへの愛情が感じられる。(土居)

出版社 徳間書店
初版年 2021年
ISBN
ページ数 184頁
サイズ 22×16
対象年齢 6歳から
キーワード 王さま、ネコ、仕事

  • 2021
  • 184 pages
  • 22×16
  • Age 6 +

本を探す/book search