道路のサルくん(ベルギー・絵本・オランダ語)

Aap op straat

画家:レオ・ティマース(文字なし絵本) Leo Timmers

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

IBBYオナーリスト2020_イラストレーション作品

『道路のサルくん』

サルくんとパパはバイクに乗って家に帰るところ。でも、なかなか前に進まない。いたずらなサルくんはバイクをはなれて、渋滞を見にいく。車やバス、トラックによじのぼってみると、すごく楽しい! 消防車のはしごに飛び移ったり、パトカーの追跡にまざったりしながら、サルくんはアイスクリームやママへのプレゼントも手に入れる。エピソードが山ほど盛りこまれた、細部まで楽しい文字なし絵本。

*画家について 1970年生まれ。広告とグラフィックデザインを学んだ後、子どもの本の画家となる。2000年に、絵も文も手がけた最初の絵本を出版。特徴のあるマンガ的なスタイルによって、その絵はページから飛び出すように見える。明るい色と輪郭のくっきりした形が、ユーモアのあるストーリーにぴったりだ。作品は15か国以上で出版されている。本書の英語版は、NYタイムズとNY公共図書館による2019年Best Illustrated Bookの1冊に選ばれた。

出版社 Em. Querido’s Uitgeverij
初版年 2018年
ISBN 978-90-214-1435-5
ページ数 26頁
サイズ 23×29
対象年齢 2歳から
キーワード サル、交通、文字なし絵本、好奇心

Aap op straat

  • Leo Timmers
  • Em. Querido’s Uitgeverij
  • 2018
  • 26 pages
  • 23×29
  • ISBN 978-90-214-1435-5
  • Age 2 +

本を探す/book search