ごちそうたべよう(南アフリカ・絵本・英語)

The Best Meal Ever!

作家:シンディウェ・マゴナ | 絵:パディ・ブマ Text: Sindiwe Magona | Ill. Paddy Bouma

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

IBBYオナーリスト2020_文学作品/イラストレーション作品

『ごちそうたべよう』

舞台はケープタウン郊外のググレツというスラム。親が留守の間、小さな弟や妹たちと犬のサンゴの世話は、姉のシズウェに任されている。夜がくると、子どもたちはお腹がすいたと訴えるが、台所には食べものがなにもないし、お金もない。親も帰ってこない。どうしたらいいだろう? 本書は困難な状況を切りひらくためのくふうと、たくましさを描く感動的な物語。

*作家について 1943年にケープタウンに近いボヴレイに生まれる。メイドとして働きながら通信教育で中等教育を終了。後に南アフリカ大学を卒業し、アメリカのコロンビア大学で修士号を取得。作家、詩人、劇作家、ストーリーテラー、女優、演説家として活躍。200点を超える著作のうち、ほとんどが児童向けの物語。国連勤務時に執筆し出版された初期の作品は、いくつかの賞を受け、イタリア、フランス、日本などで翻訳出版されている。『母から母へ』(1998、邦訳:峯陽一訳、現代企画室、1998)を含む彼女の作品は、南アフリカでは近年になって評価されるようになった。カナダとアメリカでも、共著の作品が何点か出版されている。

*画家について 1947年ケープタウン生まれ。ケープタウン大学で美術を学び、フランスのパリ国立高等美術学校でリトグラフを学ぶ。画家、児童書イラストレーター、版画家として活躍し、ステレンボッシュ大学でリトグラフとイラストレーションを教えている。「バーティと歯医者」(1987)、「ギデオンのゲーム」(1991)、「さかさまケーキ」(1999)、「ネズミの船」(2008)、「自由への長い道 絵本版」(2013)などの児童書の絵を描いている。彼女の作品は、南アフリカのコミックやグラフィックノベルを集めた「ビターコミックス」「ビタージュシ」で取り上げられ、各地の展覧会でも展示されている。

出版社 David Philip Publishers
初版年 2019年
ISBN 978-1-4856-2798-2
ページ数 30頁
サイズ 26×21
対象年齢 7歳から
キーワード きょうだい、飢え、想像力、希望

The Best Meal Ever!

  • Text: Sindiwe Magona | Ill. Paddy Bouma
  • David Philip Publishers
  • 2019
  • 30 pages
  • 26×21
  • ISBN 978-1-4856-2798-2
  • Age 7 +

本を探す/book search