青銅とひまわり(読みもの・原作中国)

曹文軒 作 | 中 由美子 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『青銅とひまわり』

1950年代後半の中国。芸術家の父は7歳の娘ひまわりを連れて都会から強制的に田舎に移動させられ、労働させられていたが、川で行方不明になって死んでしまう。孤児になったひまわりは、幼いときの火事が元で声が出せない11歳の少年、青銅の家の養子になる。極貧であっても、青銅の家族はひまわりをかわいがり、ひまわりも家族に溶け込む。ところが、市長の指示で、ひまわりの運命は変わっていく。子どもの視点から描いたこの時代の中国の様子が興味深く、貧しくても愛し合う家族の様子が心に残る。(土居)

出版社 樹立社
初版年 2020年
ISBN
ページ数 448頁
サイズ 18×12
対象年齢 13歳から
キーワード 貧困、孤児、家族

  • 2020
  • 448 pages
  • 18×12
  • Age 13 +

本を探す/book search