はりねずみともぐらのふうせんりょこう(読みもの・原作イギリス)

アリソン・アトリー 作 | 上條由美子 訳 | 東郷な りさ 絵

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『はりねずみともぐらのふうせんりょこう――アリソン・アトリーのおはなし集』

『グレイ・ラビットのおはなし』など小動物を主人公にしたお話の名手による小編。女の子が野原に置き忘れた人形の家に、ねずみの兄妹が入り込み思わぬ冒険になる「小さな人形の家」、風船を手に入れたはりねずみともぐらが、風にのって空を飛ぶ「はりねずみともぐらのふうせんりょこう」、ほし草の家に住む小さな動物たちと、彼らを妖精と思い込む女の子スーとのやりとりに心がおどる「のねずみとうさぎと小さな白いめんどり」の、3つの短いお話が収められている。若手画家の描く想像力豊かな絵が物語を一層楽しませてくれる。(神保)

出版社 福音館書店
初版年 2020年
ISBN
ページ数 80頁
サイズ 22×16
対象年齢 7歳から
キーワード 小動物、好奇 心、冒険

  • 2020
  • 80 pages
  • 22×16
  • Age 7 +

本を探す/book search