いろがみえるのはどうして?(NF絵本・原作イギリス)

キャサリン・バー 作/ユリヤ・グウィリム 絵/千葉茂樹 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本絵本/picture booksノンフィクション/nonfiction

『いろがみえるのは どうして?』

色のしくみを「ひかりは なにかに ぶつかると、はねかえされたり まげられりたり すいこまれたりする。すると そこに いろが うまれるんだ」というように易しい言葉と絵で説明した絵本。人間の目の働き、生きものによって違う色の見え方、空や雪や草や血がそれぞれの色に見える理由、目立った色の動物や色を変化させる動物、発光する生きものなどについても述べている。巻末に用語解説もある。色について端的にわかりやすい言葉で説明されており、絵は読者の理解を助け、色の持つイメージを伝えている。(土居)

出版社 小学館
初版年 2019年
ISBN
ページ数 24頁
サイズ 28×25
対象年齢 3歳から
キーワード 色 光

  • 2019
  • 24 pages
  • 28×25
  • Age 3 +

本を探す/book search