明日をさがす旅(読みもの・原作アメリカ)

アラン・グラッツ 作/さくまゆみこ 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『明日をさがす旅:故郷を追われた子どもたち』

1939年ナチスの迫害から逃れるためにキューバへと向かうユダヤ人の少年ヨーゼフの家族、1994年キューバから亡命の旅に出たイザベルの一家、2015年シリアの内戦で逃避行を始めたマフムードの家族。違う時代に、それぞれの家族が国を追われ難民となって困難な旅を続けていく様子が、同時進行で3人の子どもの視点から描かれる。やがて彼らの運命は、思わぬところで結びついていく。過酷な状況のなかで希望を捨てずに懸命に居場所を求める姿に胸を打たれる。今も続く難民問題を考える契機となるだろう。(神保)

出版社 福音館書店
初版年 2019年
ISBN
ページ数 416頁
サイズ 21×16
対象年齢 12歳から
キーワード 難民 旅 希望

  • 2019
  • 416 pages
  • 21×16
  • Age 12 +

本を探す/book search