月の光を飲んだ少女(読みもの・原作アメリカ)

ケリー・バーンヒル 著/佐藤見果夢 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『月の光を飲んだ少女』

村の掟によりいけにえとして森に捨てられた赤ん坊が、魔女に拾われ育てられる。魔女は赤ん坊の黒い瞳に見とれるうち、うっかり指先に満月の光を集めて飲ませてしまう……魔力に満ちた美しい情景から物語が動きだす。年老いた魔女、村の長老会の長と見習い少年、赤ん坊をさらわれ心を病んだ母親など、多彩な登場人物それぞれの立場から物語は複雑にからみ合い、赤ん坊が13歳の少女に成長し、月から授かった魔力が満ちるとき、すべての糸がひとつに結び合わされる。魔法と謎解きを満喫できるファンタジー。(福本)

出版社 評論社
初版年 2019年
ISBN
ページ数 336頁
サイズ 19×13
対象年齢 10歳から
キーワード 月 魔力 魔女 ファンタジー

  • 2019
  • 336 pages
  • 19×13
  • Age 10 +

本を探す/book search