嵐をしずめたネコの歌(読みもの・原作イギリス)

アントニア・バーバー 作/二コラ・ベイリー 絵/おびかゆうこ 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『嵐を沈めたネコの歌』

イギリスのコーンウォール地方のマウスホールという港町に大嵐がきて、何日も漁に出られなくなり、クリスマスが近いのに食べるものがなくなる。村に住む漁師のおじいさんのトムとネコのモーザーは、みんなのために嵐のなか、命がけで魚を捕りに行くことにする。トムたちが船を出すと、嵐の大ネコが襲ってくるが、モーザーは大ネコのために歌をうたって嵐をしずめる。この地方の伝説を元にしており、挿し絵がたっぷりあって昔話ふうの豊かな物語が楽しめる。特に、嵐を大ネコに見立てた絵は迫力満点。(土居)

出版社 徳間書店
初版年 2019年
ISBN
ページ数 64頁
サイズ 22×16
対象年齢 6歳から
キーワード 嵐 ネコ おじいさん

  • 2019
  • 64 pages
  • 22×16
  • Age 6 +

本を探す/book search