あたまをつかった 小さなおばあさん がんばる(読みもの・原作アメリカ)

ホープ・ニューウェル 作/松岡享子 訳/降矢なな 絵

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本読みもの/chapter books and novels

『あたまをつかった 小さなおばあさん がんばる』

1970年刊の続編。前作の山脇百合子に代って降矢ななが挿し絵を担当。雰囲気はそのまま受け継がれている。困ったことがあると頭にぬれタオルをまいて椅子に座り、人差し指を鼻にあてて目を閉じて考えるおばあさん。でも思いつくのは奇想天外なことばかり。例えばクリスマス用に運んできたモミの木が家に入らないとわかると、床と屋根に穴をあけて立ててしまうなど、トンチンカンなことを大まじめにやるおばあさんの姿はゆかいで憎めない。10の短いお話が収められている。(神保)

出版社 福音館書店
初版年 2019年
ISBN
ページ数 112頁
サイズ 22×16
対象年齢 6歳から
キーワード おばあさん ユーモア

  • 2019
  • 112 pages
  • 22×16
  • Age 6 +

本を探す/book search