【JBBY希望プロジェクト】野馬追文庫2月の本

2019年2月は下記の3タイトルを送りました。

『てぶくろ』(エウゲーニー・M・ラチョフ 絵、内田莉莎子 訳、福音館書店)
  障害児支援施設かのん 原町保健センター 聖愛こども園 かわうち保育所 37カフェへ

『てじな』(土屋富士夫 作、福音館書店)
  ちゅうりっぷ文庫 障害児支援施設かのんへ

『しんせつなともだち』(方 軼羣 (ふあん いーちゅん)作、村山知義 絵、君島久子 訳、福音館書店)
  聖愛こども園 かわうち保育所 障害児支援施設かのんへ

● お送りした本にいただいた声です。

* 聖愛こども園からかわいいおたよりをいただきました。
 ホームページへの写真の掲載に関しては、保護者の方の許諾をいただいています。

* 原町保健センター相良保健師さんからも以下のようにいただきました。

 絵本をありがとうございました。こんな風にみんなが優しい気持ちになればと思います。あったかくなる絵本ですね。
 インフルエンザの猛威は、すさまじく、南相馬も流行にのって、学級閉鎖も起きています。インフルエンザにはかかっていませんか? 春が待ち遠しいです。
 厳しい寒さが続いておりますので、どうぞご自愛ください。(南相馬市 相良昭子)

文責:撹上久子