おおかみのおなかのなかで(絵本・原作イギリス)

マック・バーネット 文/ジョン・クラッセン 絵/なかがわちひろ 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本絵本/picture books

『おおかみの おなかの なかで』

ある朝、ねずみがおおかみにパクッと飲み込まれた。ところが、なんとお腹の中には先客のあひるがいて、2 匹はそこで快適な暮らしを楽しむ。そして、おおかみが狩人に命を狙われると、自分たちの生活も一貫の終わりとばかりに、おおかみの口から飛び出して狩人を驚かす。命を助けられて感謝するおおかみに、もう一度飲み込んでと頼む2 匹。だからおおかみはお腹が痛くて遠吠えするんだ、という意外な結末で、ナンセンスの理解できる小学生におすすめ。(神保)

出版社 徳間書店
初版年 2018年
ISBN
ページ数 40頁
サイズ 29×22
対象年齢 6歳から
キーワード ユーモア ナンセンス オオカミ

  • 2018
  • 40 pages
  • 29×22
  • Age 6 +

本を探す/book search