ケニーのまど(フランス・絵本)

La Fenetre de Kenny

フランソワ・モルヴァン 訳/モーリス・センダック 原作

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_翻訳作品(英語からフランス語)

『ケニーのまど』

少年ケニーはさっき見た夢を思い出していた。夢の中では、同じ時間に昼と夜がくる庭があり、雄鶏がケニーに7つの謎かけをした。答えを見つけるためには、迷ったり選んだりしながら、自分の部屋と外の世界の間を行き来しなくてはならない。ケニーの部屋の窓が、部屋の中と外の世界を繋ぐ分岐点となる。
 原作は、モーリス・センダックが初めて絵と文の両方を手がけた作品(1956 年)。イラストレーションの繊細な線と淡い色味が醸し出す、ミステリアスな雰囲気や文章のリズムを、訳者はうまく表現している。

翻訳家について 翻訳家。作家。チェーホフの戯曲全巻を共同翻訳したほか、アングロ・アイリッシュの文章や英語の歌、ブルターニュの哀歌などをフランス語に翻訳する。作家としても、民話、詩、歌を執筆。シェル・シルヴァスタインやセンダックの作品など子どもの本や詩を出版し、学校の授業でも紹介している。

日本語版
『ケニーのまど』じんぐうてるお 訳/冨山房/1975

出版社 Editions MeMo
初版年 2016年
ISBN 978-2- 35289-293-9
ページ数 66頁
サイズ 24×20
対象年齢 6歳から
キーワード 夢 空想 現実

La Fenetre de Kenny

  • 2016
  • 66 pages
  • 24×20
  • ISBN 978-2- 35289-293-9
  • Age 6 +

本を探す/book search