ルイーズ・ブルジョワ(カナダ・絵本)

Une berceuse en chiffons: la vie tissee de Louise Boureois

ソフィー・シゾーニュ 訳/エイミー・ノヴェスキー 原作

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_翻訳作品(英語からフランス語)

『ルイーズ・ブルジョワ:糸とクモの彫刻家』

世界的に有名な現代アーティスト、ルイーズ・ブルジョワ(1911 〜 2010)の伝記絵本。木、スチール、石、キャストラバーを使った彫刻で知られ、クモをモチーフとした代表作「ママン」は30 フィート(約9メートル)もの高さがある。クモが糸を紡ぎ巣のほころびを直すように、ルイーズの母親も、家でタペストリーを織っていた。 
 本作は、ルイーズが子どもの頃、フランスで大好きな母親から織物の手ほどきを受けた経験が、代表作「ママン」にどのようなインスピレーションを与えたのかを描いている。美しく繊細で詩的な物語は、母親と娘の関係性を見事に捉え、記憶がどのように私たちの人生に織り込まれていくのかが、手に取るように伝わってくる。

翻訳家について 編集者、翻訳家として活躍。多くの受賞歴がある。訳書に、キョウ・マクレア、リニエルス、ダーシャ・トルスティコヴァ、イリース・グラベルなどの作品がある。

日本語版
『ルイーズ・ブルジョワ:糸とクモの彫刻家』河野万里子 訳/西村書店/2018

出版社 Les Editions de la Pasteque
初版年 2016年
ISBN 978-2- 923841-91-5
ページ数 48頁
サイズ 29×26
対象年齢 10歳から
キーワード ルイーズ・ブルジョワ 美術 伝記

Une berceuse en chiffons: la vie tissee de Louise Boureois

  • 2016
  • 48 pages
  • 29×26
  • ISBN 978-2- 923841-91-5
  • Age 10 +

本を探す/book search