きをつけろ!ネズミとほかのやつにも(イラン・絵本)

Ehteyat! Khatar-e Hamleh-ye Moshha va Digaran…

ナザニン・アッバースィー 絵/セイエド・アリ・ショジャーイ 文

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_イラストレーション作品(ペルシャ語)

『きをつけろ! ネズミとほかのやつにも』

ネズミに襲われた村人たちの物語。ネズミの軍隊は果樹園も農園も食い荒らし、何もかも破壊して進軍する。あまりに多勢で、味方がどれだけ死んでも降伏せず、山のようなネズミ捕りにも屈しない。ネズミたちとの闘いに疲弊した村人たちは、この災難に対して、対策を講じる。村長がネコの助けを借りようと言いだし、最強で最大のネコの軍隊を雇うことになる。はじめはすべてが順調で、ネコたちは毎日、村にネズミを100匹届けた。次第にネズミは減っていったが、ネコの司令官から肉やミルク、鶏肉の要求が増えてくる。村人たちは言われるままに差し出すしかなかった。

画家について 1982年、テヘラン生まれ。絵画で学士号、イラストレーションで修士号を取得。2009年から児童書のイラストレーターとして仕事を始め、絵画と彫刻技術で12点の物語と詩の本のイラストレーションを手がける。2015年にブラティスラヴァ世界絵本原画展に出展。10以上のグループ展に参加している。

出版社 Neyestan Book
初版年 2014年
ISBN 978-964-337-781-6
ページ数 32頁
サイズ 28×22
対象年齢 7歳から
キーワード 抑圧 強制 独立

Ehteyat! Khatar-e Hamleh-ye Moshha va Digaran…

  • 2014
  • 32 pages
  • 28×22
  • ISBN 978-964-337-781-6
  • Age 7 +

本を探す/book search