ボンバ 悪魔のリズム(エクアドル・絵本)

A ritmo endiablado de bomba

マルコ・チャモロ、アリス・ボスー 絵と文

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_イラストレーション作品(スペイン語)

『ボンバ 悪魔のリズム』

ボンバは、アフリカが起源の音楽。「ボンバの王」ダビララは、音楽の天才としてチョタ谷で名を馳せている。ある日、見知らぬ男がダビララの前に現れ、ボンバの勝負を挑む。受けて立ったダビララは3日3晩を、悪魔とともに演奏するはめになる。ふたりは、初めそれぞれ異なるスタイルで描かれているが、最後は交じり合いひとつのリズムとなる。芸術性、表現技術、力強い色彩、装丁、版の重なりの全てが物語を紡ぎ出す。

画家について マルコ・チャモロは、1975年エクアドル生まれ。ダニエル・レジェス芸術学校で絵画を学び、マドリードの大学院で絵本について研究。エクアドルで最も優れた児童書の画家に贈られるダリオ・ゲバラ・マヤゴラ賞を8回受賞。ボローニャやブラティスラヴァの原画展に出展。アリス・ボスーは、1984年フランス生まれ。アングレームで美術の学士号、ブリュッセルの王立芸術アカデミーでイラストレーションの修士号を取得。エクアドルの口頭伝承をもとにした「ママ・コタカチとタイタ・インバブーラ」を執筆。ふたりは「湖の巨人」(2015)でも共作している。

出版社 Comoyoko ediciones
初版年 2016年
ISBN 978-9942-8568-1-4
ページ数 26頁
サイズ 25×25
対象年齢 6歳から
キーワード 音楽 競争 悪魔

A ritmo endiablado de bomba

  • 2016
  • 26 pages
  • 25×25
  • ISBN 978-9942-8568-1-4
  • Age 6 +

本を探す/book search