大人たちの靴(チュニジア・絵本)

Ahthiato Al Kibaar

イネス・アバシー 文/シルヴィア・ヴィヴァンコ 絵

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_文学作品(アラビア語)

『大人たちの靴』

家族の靴を履くのが大好きな少女のお話。少女は、母親のハイヒール、お姉さんの靴、お兄さんの運動靴、それにおばあさんの靴も履いてみる。けれども、どの靴もぴったりしない。そのとき初めて、自分の靴が最高なのだと気がついたのだった。

作家について 1982年生まれ。詩人、作家。国内で多くの受賞歴があり、作品はフランス語、英語、韓国語、デンマーク語、スウェーデン語で翻訳出版されている。子ども向けの作品に「わたしの美しい髪」(2014)、「歯はどこへ行った?」(2017)、「停電になったとき」(2014)、「このねこ、こねこを食べた?」(2014)など。

出版社 Kalimat
初版年 2017年
ISBN 978-9948-02-606-8
ページ数 26頁
サイズ 25×28
対象年齢 5歳から
キーワード 靴 自己認識

Ahthiato Al Kibaar

  • 2017
  • 26 pages
  • 25×28
  • ISBN 978-9948-02-606-8
  • Age 5 +

本を探す/book search