ニャンカの秘密(ルワンダ・絵本)

Uruhimbi rwa Nyanka

ドゥニーズ・ウムフザ 文/カプティーヌ・マジル 絵

カテゴリー: IBBY オナーリスト読みもの/chapter books and novels

2018_文学作品(キニャルワンダ語)

『ニャンカの秘密』

ノウサギが森の動物たちに、「シマウマが、美しいニャンカ(生命の秘密)を探しに出かけた」と伝える。するとライオンは不安になる。シマウマがニャンカの秘密を知ったら、自分より強くなってしまうのでは? そこでライオンも、友だちのカバと一緒にニャンカを探しに行く。やがて、ライオンはニャンカの秘密を見つけるが、ひとりじめせず、他の動物たちにも教えてあげるのだった。自然の美しさと自然保護について描いた魅力的な本。

作家について 1996年生まれ。子ども向けの本を2点出版。子どもの頃、祖母から伝統的な昔語りを聴いて育つ。自然を愛する気持ちと物語への情熱から、物語を書くことは世界をよくすることにつながると考えている。「語り」を聴くことで、子どもは語り継がれてきた人間の知恵を身につけていくという信念で、活動を続けている。

出版社 Bakame
初版年 2016年
ISBN 978-99977-701-7-2
ページ数 28頁
サイズ 24×31
対象年齢 8歳から
キーワード 自然 秘密 生きることの意味 自然保護

Uruhimbi rwa Nyanka

  • 2016
  • 28 pages
  • 24×31
  • ISBN 978-99977-701-7-2
  • Age 8 +

本を探す/book search