フィロメナ=メナ(ボリビア・絵本)

Filomena - Mena

ロサルバ・グスマン・ソリアノ 文/アントニエタ・メデイロス 絵

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

2018_文学作品(スペイン語)

『フィロメナ=メナ』

頭がふたつある少女の物語。小さな町では、町の聖職者、医師、父や母や兄弟など、人びとの少女への接し方はそれぞれ違う。新聞がこの少女のことを報じてから、彼らの態度は変わった。教育、愛、障害、生きる意味を問いかける本作は、人間が誰もが共通に持つ大切な事柄を伝えている。それは、2通りの考え方、2通りの感じ方、2通りの生き方があるということ。見た目は違っていても、私たち人間は、頭をふたつ持っている少女にちょっと似ているのだ。

作家について 作家、精神分析学者、教師、俳優。ボリビア児童文学協会の創設者で名誉会員。主な作品に「ホタルのお話」(1987)、「おとぎ話の魔女」(1997)、「窓の色が濃い灰色の車」(2017)などがある。

出版社 Don Bosco
初版年 2017年
ISBN 9789997457271
ページ数 50頁
サイズ 27×37
対象年齢 8歳から
キーワード 違い 部外者 包括

Filomena - Mena

  • 2017
  • 50 pages
  • 27×37
  • ISBN 9789997457271
  • Age 8 +

本を探す/book search