ふしぎな銀の木(絵本)

シビル・ウェッタシンハ 再話・絵/松岡享子・市川雅子 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本絵本/picture books

ふしぎな銀の木 表紙

『ふしぎな銀の木――スリランカの昔話』

ある日、王さまは、地面が割れて美しい銀の木が生え、銀の花が咲いて銀の雄鶏が時を告げる不思議な夢を見、その木を探すよう3人の王子に命じる。上の王子たちは誘惑に負け、末の王子だけが、隠者の助言を聞いて大蛇を倒し、洞窟の中で夢の木を探し当てる。銀の木の秘密を携え、その木を守っていた3人の乙女を連れて帰路ついた王子だが、助けた兄たちに裏切られる。しかし末の王子は娘たちによって名誉を回復し、兄たちを許して、ともに幸せになるのだ。英語からの翻訳で日本で出版。(神保)

出版社 福音館書店
初版年 2017年
ISBN
ページ数 52頁
サイズ 27×20
対象年齢 6歳から
キーワード スリランカ 夢 銀の木 勇敢な王子

  • Fukuinkan Shoten
  • 2017
  • 52 pages
  • 27×20
  • Age 6 +

本を探す/book search