もしきみが月だったら(絵本・原作アメリカ)

ローラ・パーディ・サラス 文/ジェイミー・キム 絵/木坂涼 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本絵本/picture books

もしきみが月だったら 表紙

『もしきみが月だったら』

寝室の女の子に、窓からお月さまがやさしく語りかけ、月の役割を教えてくれる。月は毎日休まず地球のまわりを回り、海とつなひきしたり、太陽からの光を地球にパスしたりする。擬人化された月が、真っ暗な宇宙空間で地球を相手に楽しげに働く様子が、表情豊かに描かれている。ゆったりとした語りに誘われ、女の子は眠りにつく。見開きごとに月の自転、公転、引力、満ち欠けなどについての科学的な解説が書いてあり、物語絵本であると同時にやさしい科学絵本にもなっている。(福本)

出版社 光村教育図書
初版年 2017年
ISBN
ページ数 32頁
サイズ 24×24
対象年齢 6歳から
キーワード 月 地球 宇宙 夜

  • Mitsumura Educational
  • 2017
  • 32 pages
  • 24×24
  • Age 6 +

本を探す/book search