プミとジャブの魔法の一日(南アフリカ・絵本・ヴェンダ語)

Duvha li takadzaho vhukuma la Mpumi na Jabu!

翻訳家:リヴワニ・マディバ | 原作:レボハン・マサンゴ(英語) Trans. Madiba, Livhuwani | Orig. Lebohang Masango

カテゴリー: IBBY オナーリスト絵本/picture books

IBBYオナーリスト2022_翻訳作品(英語からヴェンダ語)

『プミとジャブの魔法の一日』

耳の聞こえる女の子プミと難聴の男の子ジャブの友情を描いた絵本。主人公のプミ、友だちのチアモとアサンテは、遊び場の木陰に男の子が隠れてこっちを見ているのに気づく。プミたちは「一緒に遊ぼう」とその子に声をかけ、耳がよく聞こえないジャブは、耳の聞こえる子どもたちと遊びはじめる。プミとジャブは、気持ちが通じ合うように、いろいろな方法を試してみる。見返しには、読者の子どもたちも学べるように、アルファベットの手話の絵が描かれている。


●翻訳家について/児童書数点を母語であるヴェンダ語に翻訳している。ヴェンダ語は、リンポポ州北部やジンバブウェのレンバ人が使用している言語。これまでに手がけた翻訳書には、2020 年IBBY オナーリストに選出されたシンディウェ・マゴナの「ごちそうたべよう」、ブーレ・ンガバの「声をもたない少女」、2020 年「ホワイト・レイブンズ」に選出されたアラン・デュランの「羽根のスープ」などがある。

出版社 David Philip Publishers
初版年 2020年
ISBN 978-1-4856-3046-3
ページ数 31頁
サイズ 22x27
対象年齢 7歳から
キーワード 難聴、意思疎通、手話、統合教育

Duvha li takadzaho vhukuma la Mpumi na Jabu!

  • Trans. Madiba, Livhuwani | Orig. Lebohang Masango
  • 2020
  • 31 pages
  • 22x27
  • ISBN 978-1-4856-3046-3
  • Ages 7 +

本を探す/book search