おじさんのぼうしはどこいった?(絵本・原作アメリカ)

ジョアン・L・ノドセット 文 | フリッツ・シーベル 絵 | やすだ ふゆこ 訳

カテゴリー: おすすめ!世界の子どもの本絵本/picture books

『おじさんのぼうしはどこいった?』

古くて茶色い、とても素敵な麦わらの帽子。農場のおじさんは、この帽子が大のお気に入り。ところがある日、帽子が風にさらわれた。さあ大変! おじさんは急いで後を追いかけたが行方を見失う。そこでリスに尋ねると、丸くて茶色い鳥なら見たという。おじさんはこの後も次々と動物たちに聞いて回るのだが、動物たちが帽子を別のものと思い違いをする様子が楽しい。大らかなタッチと構図、優しい色彩で、ゆったりと描かれたおじさんと動物たちの姿に心が和む。『わたしのぼうしをみなかった』(1966 年)の版元、翻訳者を替えた新版。(本田)

出版社 出版ワークス
初版年 2021年
ISBN
ページ数 36頁
サイズ 17×26
対象年齢 4歳から
キーワード 風、帽子、おじさん、動物

  • 2021
  • 36 pages
  • 17×26
  • Age 4 +

本を探す/book search