見られるな(アイスランド・読みもの・アイスランド語)

Vertu ósýnilegur - Flóttasaga Ishmaels

作家:クリスティン・ヘルガ・グンナルスドッティル Kristín Helga Gunnarsdóttir

カテゴリー: IBBY オナーリスト読みもの/chapter books and novels

IBBYオナーリスト2020_文学作品

『見られるな――イシュマエルの逃亡の話』

イシュマエルの暮らす町はにぎやかで、商人たちは市場で品物を売り、子どもたちは元気にかけまわっていた。イシュマエルが14歳のとき、町は戦場になった。家を破壊され、居場所を求めて平和な国へ逃れるしかなくなった。だが逃亡の道は危険で、何度も命を落としかける。一方アイスランドでは、移住してきた家族が、新たな場所になじもうと奮闘し、日々小さな成功を収めていく。シリアの内戦に関するインタビューや報道などの資料をもとに、人びとの運命を描く作品。

*作家について 1963年、レイキャビク生まれ。スペイン語とメディア学を学ぶ。「フィアソル」シリーズで有名な人気作家。舞台、ラジオ、テレビの脚本も手がける。「ゴーストの道」(2007)で西ノルディック児童文学賞を受賞し、北欧児童文学評議会賞の候補にもなった。また、レイキャビク児童文学賞に輝き、4つの作品が、図書館を利用する6歳から12歳の子どもたちによる「今年の本」に選ばれている。2009年に子ども向けの全作品に対して、IBBYアイスランド支部から「物語の石」賞を授与された。

出版社 Mál og Menning
初版年 2019年
ISBN 978-9979-3-3982-3
ページ数 234頁
サイズ 20×13
対象年齢 12歳から
キーワード シリア、戦争、難民

Vertu ósýnilegur - Flóttasaga Ishmaels

  • Kristín Helga Gunnarsdóttir
  • Mál og Menning
  • 2019
  • 234 pages
  • 20×13
  • ISBN 978-9979-3-3982-3
  • Age 12 +

本を探す/book search